旅を振り返って2

旅行時期について
12/30から1/7という年末年始に旅行したわけですが、高い、混んでる、休みが多いというイメージがあったわりには、実際行ってみると時期としては意外に悪くなかったです。高いのは12/29までで、それを外すと意外に安かったし、基本的に冬はオフシーズンみたいで、一部をのぞいてそれほど混んでいる印象はありませんでした。お休みのところも1/1以外はほとんどなかったです。12/31の夕食は特別メニューのところが多かったですが。お盆やクリスマス時期のほうが大変かもしれません。
特にこの日程にしてよかったと思ったのは、ヴェネチアのカウント・ダウンとニューイヤーコンサートが体験できたことと、いろいろな場所でツリーなどのクリスマスの飾り付けを楽しめたことです。ヴェネチアがいいお天気で、心配だったアクア・アルタにもあわなかったのもラッキーでした。後半はやや雨がちでしたが、観光できないほどの悪天候ではなかったし、寒さも持って行った携帯用のカイロを使わずにいられる程度だったので、夏と比べて荷物が多くなるのと、日が暮れるのが早い(観光できる時間が少ない)をのぞけば、暑い中歩き回るより冬の方が楽だったかなと思います。…春とか秋のベストシーズンに行けるのが一番ですけど(苦笑)

ツアー比較について
今回は飛行機とホテルのみのツアーを選んだ訳ですが、
・全ての行程が添乗員さん付きのツアー
・各都市半日〜1日のフリータイムのあるツアー
と比べるとどうだったか検証してみました。
まず、全ての行程で添乗員さん付きのツアー。
これは、私的には問題外だと感じました。自分のペースで見られないし、行きたいところにも行けない。
次に、各都市半日〜1日のフリータイムのあるツアー。
例えば、フィレンツェならウフィッツィ美術館やドゥオーモ、ローマならヴァチカン博物館やサン・ピエトロ寺院、コロッセオなどは添乗員さんと回って、次の日に自由行動があるツアー。これは正直いいなあと思いました。メジャーなところは確実に回れるし、自由行動についても添乗員さんにいろいろ聞けるし。ただ、ヴァチカン博物館でも1時間半とか書いてあるので、あまりにも短すぎ。そして、フリーの日の食事代や観光にかかる費用が入っていないのに、結構高めのツアーが多かったです。
そして、今回の飛行機とホテルのみのツアー。
これは、好きなところを好きなように回れるのが一番のポイントです。あと、出発が毎日なので、自分の休みに合わせて都合のいい日が選べるのがいいですね。ただ、フィレンツェで迷った時のように、何かあっても自力でがんばらないといけないので、事前の下調べがすごく大切だと反省しました。でも、私はこのタイプのツアーにしてよかったと思います。大変だったけどおもしろかったです。

これで味をしめたので、次のイタリア旅行では、飛行機もホテルも自分で手配する完全個人旅行にチャレンジしたいと思います!
スポンサーサイト