はじめに

※スペイン旅行から帰ってきたので、更新を開始します。(2017.1.24)

はじめてのイタリア旅行の目次はこちら
ヴェネツィア・フィレンチェ・ローマ9日間の旅行記です。(2013.12.30~2014.1.7)

2回目のイタリア+おためしバルセロナの目次はこちら
ローマ・マテーラ・アルベロベッロ・ナポリとバルセロナ13日間の旅行記です。(2015.12.23~2016.1.4)

いきなり実現!スペイン周遊の目次はこちら
マドリッド・トレド・バルセロナ・グラナダ9日間の旅行記です。(2017.1.2~2017.1.10)




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うれしいです!

アメリカンブルー様
忙しくてしばらくブログのほうを放置してしまいました。コメントをいただいていたのにも気付かず、御礼が遅くなって申し訳ありません! 私のつたないブログを何度も読んでくださってありがとうございました。少しでもお役に立てたと思うと、本当にうれしいです。年齢は四捨五入すれば同じなので、私の方もアメリカンブルーさんにすごく親しみを感じてしまいました。
フィレンツェカード、サンロレンツォ教会やドゥオーモのクリプタも使えるようになったのですね! 情報ありがとうございます。私も次こそはもうちょっと使いこなせるようになりたいです!
アメリカンブルーさんは、バルベリーニ宮が残念でしたね。でも、コルシーニと合わせてぜひ!再チャレンジしてくださいね。私は今年か来年、もう一度行くつもりでがんばっています。行けなかった場所やもう一度行きたい場所が多すぎて、またまた頭を悩ませています。でも、計画するところから旅の楽しみが始まると思っています。もし行けたらまたブログに書きますので、読んでいただける機会があれば幸せです。
本当にありがとうございました。

No title

はじめまして。フィレンツェカードについて探しておりましたら、こちらの
サイト様に辿りつきました。とても分かりやすく、詳細に書いて下さって
おられ大変参考になり、メモをしながら勉強中です。管理者様の頑張り
が素晴らしく、また文章も生き生きとしていて素晴らしいです。
実はこの冬、私も一人で(管理者様はお二人でしたね)フィレンツェへ
行くのですが、不安一杯であります><。年齢も同じような感じで、か
ってに親しみを感じております。
本当にありがとうございます。お礼を申し上げたく書き込みさせていた
だきました。次の旅ブログが更新されるのを楽しみにしています。

ありがとうございます

杏さま
コメントありがとうございます。
杏さまもイタリアにいらっしゃるのですね! しかもお一人とか! 
私も今年の旅行は、前半は友人と2人ですが、後半は一人でナポリとバルセロナに行くつもりなので、必死で下調べをしています。一人だと思うと、余計にいろいろなことが気になります(^ ^;)
私がフィレンツェに行ってからもうすぐ2年なので、フィレンツェカードでサンロレンツォ教会にも入場できるようになるなど、変わっていることもたくさんあると思いますが、少しでも杏さまのお役に立てばうれしいです。
私はこの冬、ローマ、マテーラ、アルベロベッロ、ナポリと回る予定です。残念ながらフィレンツェには行かないので、新しい情報がお伝えできないのですが、また帰ってきたら旅日記を書きますので、よかったら見てやってくださいね。

楽しみにしています

usannyaさま。お久しぶりです。イタリア旅が懐かしくて、久しぶりにブログにお邪魔しました。次のご旅行の計画があるのですね!usannyaさんの旅行記、本当に読みやすくて面白く、共感することだらけなので、次回も読むのを心から楽しみにしています。私もいつかカラヴァッジオを追って、ナポリとマルタ島に行ってみたいと考えています。お気をつけて行って来てくださいね。いい旅になりますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとう!

kitaさま
一瞬どなただっけ?と真剣に考え込んでしまいました(笑) 
来てくださってありがとう〜〜!
私は無事、イタリア・スペインの旅から帰ってきました。
初めての個人手配でいろいろあったけど、とっても楽しかった! 
またブログに書くので、ヒマな時に見てもらえるとうれしいです。
そして、kitaさん、今度はぜひ一緒に行きましょうよ〜〜。

Re: 楽しみにしています

アメリカンブルー様
コメントありがとうございます。今回ナポリに行ったのに、ほぼポンペイに行くための通過点だったので、カラヴァッジョを1枚も見ることができなかったのが心残りです。そして、ナポリはやっぱり1人で行くにはハードル高かったです。マルタもいいですよね。マルタ騎士団、憧れです。がんばって更新していきますので、お時間があるときにでもまたのぞいていただけたらうれしいです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)