FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキポール空港にて

現地時間15:20にスキポール空港に着いてから、ヴェネチア行きの便が出るまで5時間15分…。この待ち時間を覚悟していた私たちは、いくつかのミッションを計画していました。

その1 コインロッカーに手荷物を預ける
ロストバゲッジを恐れた私たちは、結構な大きさの荷物を機内に持ち込んでいました。まず、それをコインロッカーに入れるというミッションです。事前にネットで調べると、両替機が近くにあるということだったので、ここでチップ用の小銭も用意できるかと期待していました。でも、残念ながらコインロッカーの近くに両替機は見つけられず。コインロッカーはあちこちにあったのですが、ユーロ硬貨かクレジットカードで支払うようになっていました。一番小さいロッカーで6ユーロ。2人分の大きめのトートバッグとダウンコートが入りました。硬貨は持っていなかったので、クレジットカードで決済。最初、暗証番号入力を勘違いしていてもたつきましたが、無事操作完了。荷物受け取り時は、出てきたレシートのような物に印刷しているバーコードを読み込ませれば大丈夫でした。

その2 マッサージを受ける
日本でも月2回はマッサージに行く私と、その倍の週1でマッサージに行くAちゃんは、10時間以上も飛行機に乗っていたら当然マッサージだよね、とやる気満々でした。案内表示を見ながらお店に辿り着き、まずは値段表を見ます。20分25ユーロ…。1ユーロ100円なら2500円だけど、今は約150円だから4000円近い…。日本は10分1000円くらいが相場なので、高く感じてしまいます。しかもお店はヒマそう。マッサージにはうるさい私たちを満足できる技術はあるのか!? …ビジネスクラスのおかげで腰痛もないしね〜とこのミッションからは撤退しました(笑)

その3 キャッシングしてユーロを手に入れる
一番レートがいいという情報を確かめるため、ATM機でキャッシングに挑戦。でも、あまりにもこのVISAのサイトで勉強した通りだったため、あっという間に完了。250ユーロをキャッシングすると、50ユーロが5枚出ました。

その4 絵を見に行く
何と、スキポール空港には、オランダ国立美術館の所蔵作品を展示しているスペースがあり、無料で見られるのです。お得感いっぱい。ミュージアム・ショップもありました。いつか、国立美術館でレンブラントの「夜警」が見たいなあと思いました。

その5 おみやげの下見をしておく
今回は観光最優先で、ほとんどおみやげを買う時間がないことがわかっていた上、スーツケースに余裕がないので、職場に買って行くおみやげは帰りのスキポール空港(帰りも乗り継ぎ約3時間待ち)で買うことに決めていました。でも、遅延などで帰りに選ぶ余裕がなくなっては困ります。行きにしっかり目星をつけておくことにしました。あ、職場のおみやげは、イタリアだろうがオランダだろうが誰も追求しないので、スキポールでも問題ないのです! とりあえず、数さえ人数分あれば(笑) あちこち見て、結構時間もつぶせたし、向こうで観光に専念できるのでこのミッションはよかったです。

その6 ユーロ硬貨を入手する
これは、両替機が見あたらなかったので、急遽増えたミッションです。今晩ホテルについて、もし荷物を運んでくれるホテルなら、ポーターに渡すチップがない! 結局、10ユーロ札をくずすために、ドラッグストアみたいな店で3ユーロのデンタルフロスを買いました…。

これらのミッションで、どうにか3時間ほど時間がつぶせました。そして、ふと自分たちのヴェネチア行きのチケットを見ると、「ビジネスクラス」と書いているじゃありませんか! 日本旅行のパンフレットには、「ヨーロッパ内の移動はビジネスではなくてエコノミーですよ」と書いてあったので、すっかりそのつもりだったよ! といことは、行きのスキポール空港でもビジネスラウンジが使えるのね!(ビジネスラウンジはビジネスクラス利用の出発時のみなので、行きのスキポールでは使えないと思っていました。) コインロッカーから荷物を取り出して、入国審査(イタリアもオランダもシェンゲン協定国なので、オランダで入国検査をする)へ。ガラガラだったので、あっという間に通過。残りの時間を、シェンゲン協定国行き用のKLMビジネスラウンジでまったりと過ごしました。ありがとう、日本旅行さん! 関空のエアサイドラウンジの軽食にはかないませんが、シュークリームとキャラメルワッフルがおいしかったです。
スキポール空港は、ヨーロッパのベストエアポート賞を何度も受賞しているそうですが、確かに表示がわかりやすくて、初めてでも全然迷わずに乗り継ぎできました。トイレもきれいだし、WIFIも1時間無料で、旅行者に優しい空港ですね♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。