1/3 最高に素敵な朝食

今回のパセオ・デル・プラドは素泊まりで予約しています。最初は朝食付で1泊12000円のプランにしていたのですが、その後にbooking.comでの宿泊が規定の回数に達してgenius会員になったので、素泊まり7500円で予約できるようになったのです。こっちにすれば朝食代23ユーロを足しても1泊約1万500円だし、もし朝食に23ユーロの価値がないと思えば他で食べることもできるので、予約を取り直すことにしたのでした。そして、とりあえず着いた翌日はホテルで食べようと、朝食会場に出かけたのですが…。

IMG_0927.jpg
すごい豪華でびっくりしました! 甘いパンのブースです。

IMG_0926.jpg
生ハムとチーズ。ビュッフェの写真はこの2つしか撮れませんでしたが、甘くないパン、フルーツ、生野菜、煮込み料理、シリアルとドライフルーツ、デザートなどそれぞれのコーナーがすごく充実していました。そして、この写真の奥にあるのは、オムレツの具材を選ぶコーナーで、好きな具材を選んで渡すと、焼きたてのオムレツを席まで持ってきてくれるのです♪ オムレツ以外にもいろいろな卵料理や、ベーコン、ソーセージがオーダーできました。

IMG_0915.jpg
どれもおいしかったです! 特に、三角のパウンドケーキがすごく好みだったので、おかわりしました。

IMG_0917.jpg
私がオーダーしたオムレツです。具はマッシュルームとオニオンとトマトを選びました。焼きたて最高!

IMG_0916.jpg
飲み物はカフェ・コン・レチェです。2杯目の温かい飲み物が欲しければ、いろいろな茶葉のあるティーコーナーや、ネスプレッソで自由に入れることができます。

IMG_0919.jpg
冷たい飲み物も充実していて、これはライムティーとピーチジュースです。瓶に入っているのはパンナコッタ。ジュースの品揃えも豊富で、ヨーグルトドリンクもあります。朝からさすがにアルコールを飲む気にはなれませんでしたが、カヴァもありました。

IMG_0924.jpg
途中で全部のテーブルに配られた謎のドリンク。ソイ・ドリンクと言っていたような…。バナナと豆乳のような味でした。結構おいしかったです。

いや〜、1泊1万円そこそこで、こんなに素敵な朝食が食べられるなんて! 最近はビジネスクラスで行くために、ホテルは安くて評判のいいところを探すのが趣味になっていますが、昔、まだエコノミーで行けた若い頃は、豪華なホテルに泊まるのが好きでした。パセオ・デル・プラドの朝食は、その時泊まったホテルと比べても遜色ないし、料金の差を考えたらナンバー1と言ってもいいです。もちろん、次の日の朝食も、Aちゃんとホテル一択でした!

IMG_0925.jpg
これは、次の日にAちゃんが頼んだ目玉焼きとベーコン。

IMG_0928.jpg
同じく次の日の、私のデザート。パンナコッタが気に入ったのが、一目でわかりますね〜。給仕をしてくれたお姉さんも感じがよくて、次の日には私たちの部屋番号を覚えていてくれました。このホテルで朝食を食べるためだけに、もう1度マドリッドに行きたいくらいです(笑)





スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)