1/4 マヨール広場はゴミの山

マヨール広場とプエルタ・デル・ソルの巻


1月4日の予定
9:00 ホテルをチェックアウト
9:10 マヨール広場&プエルタ・デル・ソル
10:00 ソフィア王妃センター
11:00 ティッセン・ボルネミッサ美術館
13:00 ホテルで荷物を受け取り、アトーチャ駅へ
14:30 マドリッド発
17:15 バルセロナ着
21:30 カタルーニャ音楽堂でコンサート




前の晩、Aちゃんは「荷物の整理に時間がかかるから、広場はやめようかな〜」と言っていたのですが、「まあせっかくだし、荷造り待ってあげるから」と説得し、2人で部屋を出ました。私が、ヤマモモとクマの像をちょっと見たかったのです。ちなみに、この旅行中、Aちゃんが行く予定減らそうとしたのは、これが最初で最後でした(笑) マヨール広場までは徒歩圏ですが、時間が厳しいので予定通りタクシーで行くことにします。チェックアウトはスムーズで、荷物も快く預かってくれました。ホテルの目の前がタクシー乗り場なのでらくちんです。

DSC01210.jpg
タクシー代7ユーロを使ってたどり着いた、マヨール広場です。…ご覧のように、ゴミでいっぱいでした。マドリッドでも超がつく有名スポットなのに何故!? 清掃車がたくさん来ていて、今まさに活動を始めるという感じです。出発前に読んだ他の人のブログには朝はゴミでいっぱいという話はなかったので、昨夜、何かイベントがあったのでしょうか。まさか、新年のカウントダウン…? 

DSC01211.jpg
なるべくゴミが写らないように写真を撮ってみます。

DSCN0107.jpg
スペイン王国の紋章。下には「PLAZA MAYOR」と書かれたプレートがあります。

DSC01212.jpg
周りの建物のうち、濃い茶色の部分は見た通りの壁ですが、薄い茶色に見える部分には絵が描いてありました。

ma.jpg
絵の部分のアップです。これは女の人ですが、変な悪魔とかおじいさんの絵もありました。ほとんど裸で、微妙な感じ…。写真を撮ってしまうともうすることがないので、さっさとマヨール広場を後にしました。

DSC01214.jpg
プエルタ・デル・ソルに到着。マヨール広場からだと、歩いてもすぐでした。お目当てのヤマモモとクマの像です。観光客がひっきりなしに記念撮影していました。もちろん私たちも、クマと一緒に写真を撮りました♪

DSC01215.jpg
変なオブジェを発見。夜にはライトアップされるのかもしれません。あと、0キロ地点表示(マドリッドから延びる道路の起点)を探したのですが、見つけることができませんでした。

とりあえずクマは見られたので満足して、ソフィア王妃センターに向かいます。時間節約のため、ここでもタクシーに乗りましたが、「れいな・そふぃあ」と言うべきところを、私が「そふぃあ・れいな」と言ってしまったので、ドライバーさんになかなか通じず、ちょっと焦りました。やはり手元に地図は持っておくべきだと反省しました。

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)