1/5 コロニア・グエルまでの道のり

コロニア・グエルに行くのは簡単だったよ!の巻


1月5日の予定
8:00 ホテル横のスタバで朝食
9:30 コロニア・グエル駅着
   街並み散策
10:00 コロニア・グエル教会
10:40 サルヴァナの塔
11:17 コロニア・グエル駅発
12:00 サン・ジュセップ市場で昼食
13:00 ホテルで小休憩
14:00 サン・パウ病院
15:15 カテドラル
16:30 ピカソ美術館
18:45 バル巡りツアーに参加



今日は、朝からアグレッシヴに動きます。朝食なしのプランなので、朝は近くのスタバで食べるつもりでした。スタバなら、去年確実にこの時間に開いていたからです。でも、昨夜コンサートの帰りにチェックすると、覚えていた場所にスタバのマークが見当たりませんでした。つぶれたのか、移転したのか…? それで、カタルーニャ駅の方へ歩いていって、開いている店があればそこで、なければコロニア・グエルにあるバルで食べようということで話がまとまりました。

スペインの朝は遅く、ランブラス通りで朝8時前にオープンしている店がありません。カタルーニャ駅に着いてしまったので、地下鉄の回数券タルヘタ・ディエスを買いました。これは、1回券だと2.15ユーロするところ、10回分が9.95ユーロになり、1回1ユーロ以下で地下鉄に乗れるという超お得な回数券なのです。しかも複数人で利用可なので、もうこれは買うしかないですよね!

IMG_2285.jpg
これが、タルヘタ・ディエスです。地下鉄だけでなく、カタルーニャ鉄道やバス、トラムにも乗れるそうですよ。

さて、コロニア・グエルに行くには、カタルーニャ駅から地下鉄1号線でスペイン広場まで行って、そこからカタルーニャ鉄道に乗り換えます。前来た時に地下鉄には何回も乗っているので、ここまでは余裕。スペイン広場駅で地下鉄を降りて、カタルーニャ鉄道の乗り場へ向かいました。カタルーニャ鉄道の切符を買うのは今回が初めてなので、ちょっと緊張しています。でも、前回、コロニア・グエルとモンセラット両方に行くオプショナルツアーに参加して、ガイドのKさんにいろいろ教えてもらったし、Kさんが切符を買うところもしっかり見ていたので、多分大丈夫のはず。
と、カタルーニャ鉄道の切符売り場に行く前に、営業中のバルを発見しました。カウンターで注文して、セルフサービスでテーブルまで持って行くタイプのお店です。入りやすそうだったので、ここで朝ごはんを食べることにしました。好きな飲み物と好きなパン1個で2.1ユーロというセットがあります。安い! 私はカフェ・コン・レチェとクリームデニッシュを頼みました。駅の構内にあるようなお店で、期待値は低かったのですが、デニッシュの生地がさくさくですごくおいしい! カフェもおいしいし、スペインは本当に何を食べてもおいしい〜とAちゃんと幸せをかみしめました。

IMG_2278.jpg
朝食の後、カタルーニャ鉄道の切符も難なくゲット。結局、地下鉄もカタルーニャ鉄道もチケットは共通なので、券売機の仕組みも同じだったのです。ただ、バルセロナ市内はゾーン1、コロニア・グエルはゾーン2のエリアになるので、ゾーン1のタルヘタ・ディエスが使えないだけでした。ゾーン2のタルヘタ・ディエスもあるそうです。さすがにゾーン2のタルヘタ・ディエスは使い切れないので、往復(6ユーロ)のチケットを買いました。

コロニア・グエルまでは、カタルーニャ鉄道でたったの20分です。予定より早い列車に乗れて、9時すぎにコロニア・グエルに到着しました。わーい。コロニア・グエル教会は10時まで開かないので、先にサルヴァナの塔へ行くことにします!(サルヴァナの塔については長くなるので、ページを改めます♪)

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)