あなたに決めた!

個人旅行者向けに飛行機とホテルを手配してくれるツアーでは、JTBさんと日本旅行さんで悩んだのですが、JTBさんのほうがホテルがよくて、その分値段が高かったので、日本旅行さんにすることに。まだ年末のパンフは出ていなかったので(10月末までのパンフで検討していました)、古いパンフでだいたい決めておいて、パンフレットが届いたらすぐに教えてくれるように旅行会社さんに頼みました。8/2が入荷予定日だったのですが、8/1にお知らせをもらいました。掲載ホテルなど細かい部分が変わっているところもあったので、Aちゃんともう一度相談して、次のように決めました。

・12/30~1/6のヴェネツィア・フィレンツェ・ローマ8日間(各都市2泊ずつ)
 ※この日程だと帰ってきて仕事が始まるまでに1日休めます。
・アリタリア航空 ビジネスクラス利用
・ヴェネツィアの空港からホテルまで送迎+ホテルアシストプランをつける
・ローマのホテルから空港までの送迎+空港アシストプランをつける
・利用ホテル選択プランでホテルを指定する
 ヴェネツィア「ドゥオード・パレス」
 フィレンツェ「サンタ・マリア・ノヴェッラホテル」
 ローマ「ベストウエスタン・ロイヤル・サンティーナ」
・もともと都市間のユーロスターの切符はついているので、1等車にランクアップ
 
…バリバリ個人で旅行されている方から見ると、大変な軟弱ぶりです。でも! もう一度自己紹介しておくと、「最初は添乗員付きツアーにしようと思っていた」「ヨーロッパ初めて」の、「心だけ20代身体は40代」な2人なのです。ちなみに、英語は「若いころ、学校で習ったよね…」、イタリア語はいさぎよくレベル0(ゼロ!)です。む、無理は禁物…。
ちなみにビジネス利用は、二人とも腰痛もちのため、次の日からしっかり歩くための必要経費と割り切りました。ホテルはトリップアドバイザーの評価を参考に、真ん中のランクのホテルから移動に便利なホテルを選びました。真ん中なのは、冬なのでやっぱりバスタブにつかりたいな〜という日本人の業が出たからです。その下のクラスはシャワーしかありませんでした…。ユーロスターのランクアップは、2等より安全と聞いたので。ただ、ヴェネツィアで計画していることがあり、プランの時間帯で早めの列車になると乗れないかもしれない(無駄になって、自分で別の列車を手配しなくてはいけないかもしれない)ため迷いましたが、やっぱり安全を取りました。

旅行会社に向かったのは、ツアー発売5日後です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)