FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KIX AIR SIDE LOUNGE♪

両替は、1円引きのチラシをもらったところとか、KIXカードがあるとレートを優遇してくれるところとか、あちこち見比べましたが、それほど差はありませんでした。どこも1ユーロ147円前後…。去年は100円くらいだったのに、一気に1.5倍ですよ。何で私が行くときに、急にユーロ高になるかな(涙) とりあえずAちゃんは5万円分、私は2万円分両替しました。私が少なめなのは、「海外でキャッシングして、帰国後繰り上げ返済したほうがレートがいい」という情報を試すためです。(スキポール空港で5時間以上も待ち時間があるので、実験にちょうどいいと思って。)
セキュリティ・チェックと出国審査を済ませ、エアサイド・ラウンジへ。ここは、KLMとエール・フランスのビジネスクラスラウンジです。ビジネスクラスは、空港で専用のラウンジが無料で使えるというのがいいですよね。エアサイド・ラウンジは、関空で一番軽食が充実しているという評判なので楽しみでした。
受付でラウンジ利用券を渡して中へ。(ラウンジ利用券を渡されたのは関空だけで、他の空港ではビジネスクラスのチケットを見せるだけでOKでした。) それほど広くはないのですが、見るからにエリートビジネスマンな方達がパソコンでお仕事をされていたり、セレブっぽい方々がくつろいでいたりして、ちょっと庶民な私たちはそっとすみっこに座りました(笑) これから長距離便に乗るというのに、どうしてみなさんそんなきちんとした格好を…!? すっかりくつろぎモードの私はちょっぴり恥ずかしかったです。
でも、エアサイド・ラウンジの軽食は、甘くないパン、甘いパン、ちょっとしたオードブルみたいなもの、手巻き寿司、チーズ類、デザートなど、噂に違わぬ充実ぶり。ドリンクも、アルコール類、ソフトドリンク共に、結構な種類がありました。シャンパンもおいしそうだったのですが、飛行機の中で飲むためにがまん。アルコールにそんなに強くないのです。
エアサイド・ラウンジの軽食
朝ご飯を食べてなかったので、マフィンとあんデニッシュとカフェラテ、フルーツをいただきました。あとでさらにオレンジジュースも。どれもおいしかったです。すっかりエアサイド・ラウンジのファンになってしまいました♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。