FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナに到着!(バルセロナ1日目①)

バルセロナのホテル1898の巻

飛行機はほぼ定刻に、バルセロナ・プラット空港に到着しました。新しくて、きれいな空港です。そんなに大きな空港ではないはずですが、到着ロビーまでは結構遠く感じました。初めての空港、しかも表示がようやく見慣れたイタリア語でなくスペイン語(カタールニャ語?)だったからかもしれません。何で1人でバルセロナに来ることにしたんだろう…と、ずっとあこがれていた土地に来たのに、ちょっとブルーになってしまいました。ともかく、市内に向かわなければいけません。ホテルはカタルーニャ広場からすぐなので、終点がカタルーニャ広場の空港バス(片道5.90ユーロ)でもよかったのですが、行きはタクシーを使うことに決めていました。もう暗くなる時間だし、初めての街でホテルを求めて彷徨うことになったら困るので…。タクシー乗り場にはちゃんとタクシーが何台も待機していて、すぐに乗ることができました。

バルセロナでは、ランブラス通りにある1898というホテルに3泊します。英語読みかスペイン語読みかわからなかったため、ドライバーさんには予約確認書の住所を見せてお願いしました。渋滞もなく、空港からホテルまで30分くらいでした。メーターは32ユーロくらいくらいだったので、チップ込みで35ユーロ支払いました。空港から市内までは30ユーロ前後だと聞いていたので、相場かな? タクシーのドライバーさんはとてもいい人で、私がホテルの入口がわからずに反対側に歩こうとしているのを見て、わざわざ窓を開けて「こっちだよ〜!」と大きな声で教えてくれました。…タクシーにしてよかったです(苦笑)

さて、ホテルの話です。本当は私、「ホテル・モンテカルロ」という別のホテルを、Booking.comで予約していたのです。ホテル・モンテカルロはトリップアドバイザーで評判がよかった4つ星のホテルで、8月に前払いで予約すると3泊(ラージシングルバスタブ付き)で260ユーロというお得な値段でした。しかし、何と12/11に、「12/15にホテルをクローズします。申し訳ありません。」という英文メールが来たのです! え〜、この時期になって!? 前払いのお金は返ってくるのか、今から他のホテルは取れるのか、一瞬パニックになりました。ただ、幸いにしてモンテカルロは良心的なホテルだったらしく、よく読むと、私が予約したのと同じ条件で、斜め前にある1898というホテルに泊まれるように手配している旨が書き添えてあったのです。トリップアドバイザーで1898を調べてみると、こちらも4つ星で高評価、モンテカルロとは通りを挟んだ斜め前で、260ユーロではとても泊まれない値段のホテルでした。もしかしてこれは、タナボタ?(もっとも、この件に関して、Booking.comは全く頼りになりませんでした。「こういうメールが来ましたが、Booking.comで予約したことになるのですか? 予約確認書は新しく出るのですか?」と問い合わせしても、違う人の予約の話が返ってきたり、モンテカルロの確認書がもう一回更新されたり、誤字脱字だらけの訳文メールが来たり…。もし、モンテカルロがいい加減なホテルだったら、泣き寝入りしなくちゃいけなかったかもしれません。非常時にBooking.comがあてにならないというのは本当のようです。)

さて、その1898のでチェックインです。重厚な感じのロビーの奥にフロントがあって、フレンドリーなお姉さんが、タナボタの客を見下すことなく、親切に対応してくれました。


1231 (0a)
部屋は日本風に言うと5階で、カードキーをもらって自分で部屋まで行きます。エレベーターはカードキーを挿さないと動かないので、やり方をエレベーターの所にいるスタッフが教えてくれました。(別の日撮影ですが、こんな感じです。ハイテクだけど、反応が悪い時もあって、ちょっと苦労しました!)

1229 (19)
おお、ダブルベッド! ダブルのシングルユースみたいで、とても広いです。冷蔵庫は、自分でカギがかけられるようになっていました。(無料の水が1泊につき1本ついていました。)

1229 (18)
クローゼットには電気ポットやカップ、無料のお茶とインスタントコーヒーがありました。

1229 (20)
バスルーム。奥がシャワーブースになっています。バスタブがないのは残念でしたが、備品は充実していました。タオルウォーマーもありました。

1229 (54)
おしゃれなアメニティグッズ。靴磨きがあって、重宝しました。

1231 (110)
バスローブもタオルも、ふかふかなのが2人分!(補充もいつも2人分でした。)

1231 (111)
ドライヤーも壁掛け式ではありませんでした!

モンテカルロがクローズしたのは残念だったけど、こんな豪華なホテルに安く泊まれるのはすごくラッキーです♪




スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。